教員採用試験一発合格のための勉強法を元教師が徹底解説!

教員採用試験勉強法.png

教員採用試験に一発合格したいけど、どうやって勉強すればいいのか分からない

あなたもこのように悩んでいませんか?

教員採用試験に合格するためには、まずは筆記試験で高得点を取らなくてはなりません。

筆記試験は、専門教科だけでなく 教育心理教育法規教育史教育原理一般教養というように広い分野を勉強していかなければなりません。

専門教科では他の受験生に大差をつけにくいため、教職教養と一般教養で差をつける必要があります。なかなか大変ですね。

それでは、教員採用試験一発合格に向けて何をどのように 勉強していけば良いのでしょうか。

今回は、教員採用試験の勉強に役立つ参考書と勉強法について見ていきたいと思います。教員採用試験一発合格を目指す人必見です。

この記事から分かること
・教員採用試験に一発合格するために使用する問題集や参考書の種類
・教員採用試験に一発合格するための勉強法

スポンサーリンク









目次

  1. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書10選!
    1. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書①過去問
    2. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書②教職教養らくらくマスター
    3. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書③新学習指導要領パスライン
    4. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書④教員採用試験 教職教養 新ランナー
    5. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑤教員採用試験 スイスイとける教職教養 合格問題集
    6. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑥教員採用試験速攻の教育時事
    7. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑦新聞ダイジェスト増刊 最新時事用語(3月号)
    8. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑧教員採用試験 面接試験の攻略ポイント
    9. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑨教員採用試験 面接試験・場面指導の必修テーマ100
    10. 教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑩いじめを出さない学級はここが違う
  2. 教員採用試験一発合格のための勉強法はこれだ!
    1. ①過去問を分析する
    2. ②教職教養らくらくマスターを使い暗記する
    3. ③新ランナーと合格問題集で実力チェック
    4. ④間違えたところをもう1度勉強する
    5. ⑤もう1度新ランナーと合格問題集で実力チェック
    6. ⑥間違えたところの勉強と実力チェックを繰り返す
    7. ⑦教員採用試験の過去問を解く
    8. ⑧間違えたところや曖昧なところを総復習する
    9. ⑨教員採用試験に向けて次の分野の勉強に移る
    10. ⑩専門教科の勉強をしながら新学習指導要領パスラインをやる
    11. ⑪中央教育審議会答申、時事問題の勉強を行う

教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書10選!


勉強法&問題集.png


教員採用試験の勉強を始めるためには、参考書問題集が必要になりますね。

初めに、私がオススメする問題集参考書を紹介したいと思います。

教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書①過去問



まずは 過去問 です。教員採用試験の過去問を入手することが、教員採用試験一発合格に必要不可欠です

過去問を手に入れる方法
・各都道府県の公立図書館
・書店で購入

過去問は、各都道府県の公立図書館に保管されています。公立図書館に行けば必ずあるので、節約したい人は公立図書館でコピーをしましょう。

教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書②教職教養らくらくマスター



分野ごとに分かりやすくまとめてあります。これ1冊で、教職教養は完璧です。

他の参考書は必要ありません。教職教養の勉強で確実に役立ちます

商品を見てみる

2025年度版 教員採用試験 教職教養らくらくマスター [ 資格試験研究会 ]

価格:1320円
(2023/12/9 11:56時点)



教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書③新学習指導要領パスライン



学習指導要領の勉強におすすめの参考書
・新学習指導要領パスライン
・教員採用試験 らくらくマスター


どちらも学習指導要領について、非常に分かりやすくまとまっています

新学習指導要領パスラインは、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の4つシリーズがあるのが特徴です。

らくらくマスターは、小学校、中高社会、中高保健体育、特別支援学校に対応しています。

 新学習指導要領パスラインらくらくマスター
小学校
中学校△(社会、保健体育のみ)
高等学校△(社会、保健体育のみ)
特別支援学校
オススメ度★★★★★★★★★★

両方とも本当にすばらしい参考書です。どちらを選んでも、絶対に後悔しません。

ここでは、全ての教師志望者に対応している「新学習指導要領パスライン」を第1候補としてオススメします。

商品を見てみる

PassLine突破シリーズ4 「小学校新学習指導要領パスライン 2025年度版」 [ 時事通信出版局 ]

価格:1210円
(2023/12/9 13:18時点)



PassLine突破シリーズ5 「中学校新学習指導要領パスライン 2025年度版」 [ 時事通信出版局 ]

価格:1210円
(2023/12/9 13:17時点)



PassLine突破シリーズ6 「高等学校新学習指導要領パスライン 2025年度版」 [ 時事通信出版局 ]

価格:1210円
(2023/12/9 13:20時点)



PassLine突破シリーズ7 「特別支援学校新学習指導要領パスライン 2025年度版」 [ 時事通信出版局 ]

価格:1210円
(2023/12/9 13:19時点)



教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書④教員採用試験 教職教養 新ランナー



教員採用試験本番に近い、実践的な問題を解くことができます。

らくらくマスターで勉強した後に新ランナーでテストをすると、とても良い勉強になります。

教員採用試験一発合格を目指すなら、絶対にやっておくべき問題集です

商品を見てみる

教員採用試験教職教養新ランナー 2025年度版/東京教友会【1000円以上送料無料】

価格:1650円
(2023/12/9 13:33時点)



教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑤教員採用試験 スイスイとける教職教養 合格問題集



こちらも実践的で使いやすい問題集です。レベルは新ランナーと変わりません。

新ランナーと合格問題集のどちらもオススメですが、本気で教員採用試験一発合格を目指すなら絶対に両方ともやっておきましょう

商品を見てみる

2025年度版 スイスイとける 教職教養 合格問題集 [ TAC教員採用試験研究会 ]

価格:1870円
(2023/12/9 13:42時点)



教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑥教員採用試験速攻の教育時事



教育白書中央教育審議会答申 について、論点を押さえながら勉強ができます。

教育に対する国の考え方やこれからの教育方針について、深く学べますよ。

面接では、「中央教育審議会答申」の内容をからめて答えると高評価です。確実に勉強しておきましょう。

商品を見てみる

2024年度試験完全対応 教員採用試験 速攻の教育時事 [ 資格試験研究会 ]

価格:1430円
(2023/12/9 13:53時点)



教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑦新聞ダイジェスト増刊 最新時事用語(3月号)



1年間に起こった主な出来事が把握できます。

1つ1つについて細かく書いてあり、問題もついているのでとても勉強になります。

一般教養・時事問題対策になりますよ。購入する場合は、必ず増刊の3月号を購入して下さい。

教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑧教員採用試験 面接試験の攻略ポイント



面接のテーマ模範解答考え方について詳しく書いてあります。

どのように答えれば評価が高くなるのか、ていねいにまとめてあるのが特徴です。

商品を見てみる

2024年度版 教員採用試験 面接試験の攻略ポイント [ 資格試験研究会 ]

価格:1650円
(2023/12/9 14:03時点)



教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑨教員採用試験 面接試験・場面指導の必修テーマ100



面接や討論、模擬授業でよく出るテーマ模範解答が、見開き1ページごとまとめてあります。

とても見やすい作りなので、教員採用試験の受験生全員にオススメです。

教員採用試験に合格した後、教師として働きはじめてからも役に立ちますよ

商品を見てみる

2024年度版 教員採用試験 面接試験・場面指導の必修テーマ100 [ 資格試験研究会 ]

価格:1650円
(2023/12/9 14:10時点)



教員採用試験に一発合格するための問題集や参考書⑩いじめを出さない学級はここが違う



2次試験の面接や討論では、いじめに関するテーマ が出てくることが多いです。

この本を読んでおけば、いじめを未然に防ぐ方法初期対応の在り方を勉強することができます。

少し古いですが、この本は読みやすく実践しやすいので本当にオススメです。

商品を見てみる

【中古】 いじめを出さない学級はここが違う 低学年 / 甲本 卓司, 熊谷 博樹 / 明治図書出版 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

価格:283円
(2023/12/9 14:12時点)




教員採用試験一発合格のための勉強法はこれだ!



一発合格の勉強法.png

教員採用試験の勉強で苦労するのが、一般教養教職教養 だと思います。

専門教科ではある程度高得点取れても、一般教養と教職教養で点数を落としてしまい不合格になってしまう人が数多くいます。

一般教養と教職教養の勉強法について見ていきましょう!

①過去問を分析する



教員採用試験の勉強を行う上で最も大切なのは、過去問の分析を行うことです。過去問を入手し、しっかりと分析を行いましょう。

過去問の正しい分析の仕方は、「準備が大事!教員採用試験の勉強を始める前にすべきこと5選!」の記事の「④過去問を入手し傾向を分析する」を参考にして下さい。この作業が、あなたの一発合格を左右します

②教職教養らくらくマスターを使い暗記する



次に、過去問を分析した結果 よく出題されている分野 (教育心理、教育法規、教育史、教育原理)から「教職教養らくらくマスター」を使って暗記していきます。

この時、ただ文章を読んでいるだけではいけませんよ。

紙に繰り返し書いたり声に出して読んだりするようにしましょう。

ただ読んでいるだけに比べ、圧倒的に早く覚えられます

③新ランナーと合格問題集で実力チェック



実力チェック.png

実力チェックのやり方
①勉強した分野の問題をノートに解く。
②丸つけをする。
③自信をもって正解した問題にチェックをいれる。
(チェックを入れた問題は、もう解かない。)

1つの分野の勉強が終わったら、「新ランナー」と「合格問題集」で実力チェックをしましょう。

何も見ないで問題を解いていき、丸付けを行います。

本に直接書き込んでしまうと1度しかできなくなってしまうため、ノートに解いていくようにしましょう。

自信をもって正解した問題は、全てチェックを入れておいてください

④間違えたところをもう1度勉強する



間違えたところを、もう一度勉強しましょう。

初めから全部勉強し直す必要はありません。実力チェックをして、あなたが間違えてしまったところだけを復習すれば良いですよ。

そうすれば、覚えたところは勉強せずに今分かっていないところだけ復習することができます。

効率が良いですね。

⑤もう1度新ランナーと合格問題集で実力チェック



実力チェック2.png

実力チェック2回目のやり方
①1回目に間違えてしまった問題だけノートに解く。
②丸つけをする。
③自信をもって正解した問題にチェックをいれる。

復習が終わったら、もう1度「新ランナー」と「合格問題集」を解きましょう。

解く問題は、1回目に間違えてしまったところだけです。チェックがついていない問題ですね。

同じくノートに問題を解き、答え合わせを行います。

先ほど同様、自信をもって正解した問題は全てチェックを入れておいてください

1回目と色を分けてチェックをすれば、自分がいつ正解した問題なのか振り返ることができて便利ですよ。

1回目に合っていた→でチェック
2回目に合っていた→でチェック
3回目に合っていた→でチェック

のような感じですね。

⑥間違えたところの勉強と実力チェックを繰り返す



間違えがなくなるまで、「間違えたところのみを勉強し、間違えた問題のみを解く」を繰り返します。

合っていた問題にチェックを入れ忘れないよう気をつけてください。

⑦教員採用試験の過去問を解く



間違えがなくなったら、その分野の最終チェックを行います。

自分が勉強した分野の、教員採用試験の過去問を解いてみましょう。

⑧間違えたところや曖昧なところを総復習する



教員採用試験の問題を解くと、ところどころ忘れてしまっているところがあったと思います。

間違えてしまったところを、「教職教養らくらくマスター」を使って総復習しましょう。

⑨教員採用試験に向けて次の分野の勉強に移る



1つの分野が終わったら、次の分野に移りましょう。同じように、②~⑧を行い勉強します。

勉強法の詳しい解説
過去問を分析した結果、教員採用試験に出題されている順に教育心理>教育法規=教育原理>教育史だったとします。

その場合は、

①過去問分析
②教育心理の勉強
③新ランナーと合格問題集をやる
④③で間違えたところを復習
⑤新ランナーと合格問題集(③で間違えた問題のみ)
⑥④~⑤の繰り返し
⑦過去問
⑧総復習
⑨教育法規の勉強
⑩新ランナーと合格問題集をやる

となります。1つの分野ごと徹底的に勉強していくイメージですね。

⑩専門教科の勉強をしながら新学習指導要領パスラインをやる


同時にやろう.png

教職教養の勉強にある程度めどが立ったら、専門教科学習指導要領の勉強を並行して行いましょう。

専門教科と学習指導要領の勉強を同時に行うメリット
①自分だったらこの分野をどう授業するか考えながら、専門教科の勉強ができる。
②子どもたちにどのような力を身につけさせたいのか分かる。


新学習指導要領パスライン」を勉強していけば、教育で必要とされていることは何か子ども達にどのような力を身につけさせたいのかが分かってきます。

すると、専門教科の勉強をしていても、「自分だったらこの分野をどのように授業するか」「○○の力を身につけさせるためにどのような活動を行うか」と考えながら勉強を行うことができるようになります。

これが狙いです。

教員採用試験では、1次試験・2次試験共に面接試験があるところがほとんどです。

面接試験では、「模擬授業」や「授業の進め方」、「どのような力を子ども達に身につけさせたいのか」なども聞かれます。

筆記試験でも、板書の仕方授業で押さえたいと考えているポイントについて聞かれることがあります。

知識の詰込みではなく教師力を身につけるため、専門教科学習指導要領の勉強は同時に行うことをオススメします

⑪中央教育審議会答申、時事問題の勉強を行う



教員採用試験の3ヶ月程前になったら、中央教育審議会答申時事問題の勉強を行います。

中央教育審議会答申や時事問題対策に使う参考書
・教員採用試験速攻の教育時事
・新聞ダイジェスト増刊 最新時事用語(3月号)

中央教育審議会答申は、ある程度聞かれるところが決まっています

教員採用試験速攻の教育時事」を使い、勉強していきましょう。内容を暗記するくらいやりこみたいですね。

これらは、面接試験でも非常に役立ちます。

いかがでしょうか。これが、教員採用試験の勉強に役立つ参考書と勉強法 になります。

教員採用試験一発合格は、簡単なことではありません。しかし、試験に向けて全力で努力すれば道が開けていきます。

筆記試験で他の受験生に差をつけられれば、ゆとりを持って面接試験に臨めますね。

面接対策具体的にいつ頃から勉強を始めたら良いのかについては、下にまとめてあります。

ぜひそちらの記事も参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク









まとめ
・教員採用試験の勉強を効率よく行うため、過去問は必ず入手する。
・教職教養はよく出題されている分野から勉強する。
・試験3ヶ月前になったら、答申や時事問題の勉強も行う。

こちらの記事も参考にしてみてください
教員採用試験の勉強はいつから始めるべき?一発合格狙う人必見!
知らないと落ちます!教員採用試験に受かる人の特徴6選!
教育実習で良い評価や成績をつけてもらう方法8選!
教育実習の評価が教員採用試験の合否に与える影響とは!?
教員採用試験とはどんなもの?受験前に知っておきたい基礎知識!
教員採用試験で聞かれる保護者対応と模擬授業の答え方を元教師が解説!
教員採用試験の集団面接や討論で高評価を取るポイント6選!
教員採用試験の個人面接と生徒指導の回答例を元教師が伝授!
教員採用試験の2次試験の面接で聞かれる質問を元面接官が解説!
教員採用試験(1次試験)の個人面接で聞かれる質問と回答例を元教師が解説!
教員採用試験の面接で面接官に好印象を与えるコツ4選!
これで完璧!教員採用試験の面接対策を元教師が徹底解説!